最適な方法

不動産の売却には、さまざまな方法が存在します。 一般的に知られている売却方法以外にも、たくさんの売却方法がありますので、売主にとって最適なものを選ぶことができます。 ここでは、選べる売却の方法についてご紹介します。

・通常売却について

通常売却とは、一般的な売却方法を指します。 通常仲介による不動産の売却になりますので、不動産会社の売却活動によって、早期売却を実現してもらいます。

・買取保証付き売却について

住み替えを検討している人にとっては、売却の期日が決まっていることから、資金の確実に確定させる必要があります。

そんな人には、不動産会社が物件を買い取ってくれる保証の付いた、買取保証付き売却がオススメです。

・オークションでの売却について

昨今では、通常の売却形態ではなく、インターネットのオークションを活用して売却を行う、マイホームオークションでの売却が人気を集めています。

通常の先着順取引とは異なり、複数の買主に検討してもらい、商談を進めることができますので、最も条件の合った買主との交渉ができるといったメリットがあります。

これらの売却方法のなかで、最も最適な売却方法を選んで、売却活動を行います。 不動産の査定依頼の際に、検討している売却方法を相談することもできますし、何が最適な売却方法なのか、提案を受けることもできますので、不動産査定の際に、しっかりと確認するようにしましょう。